2017年05月07日

アマネはじめました

ぶれぶるなお話。
ツバキもある程度知識が増え、スタンダードの基礎も再認識したところでやや特殊キャラであるアマネを使い始めました。

(久々に長くなかったので下に閉じておきます。
格ゲーでは珍しい、削りをメインにした戦いが出来るキャラで、
専用のゲージが溜まっている状態では体力2-3割程削るぐらい、削りに特化したキャラです。ドリル!

また、ギルティでいうアクセルのような遠距離技を持っているのも印象的。
C技連携を使ったコンボは舞ってるようなコンボが多いので見た目も綺麗な。

ただ、ぶれぶるではやはりといいますか、お馴染み特殊キャラな部類で結構難しいです、このキャラ。
私が使った限りの事を書くと…

Cの遠距離技が遠距離ながら画面端まで届かず、内側に判定も無いので外れると悲惨
また、ヒットしたとしても最大2HITする関係でHIT数、食らい判定でコンボが変わり、判定によっては1HITになったりで事故多発。
そして事前にボタン入れ込みじゃないとコンボが繋がらないのでヒット確認がかなり難しい!
基本初撃が当たる前に相手の位置確認から入れ込むしかないと思います。

また、見た目上の問題でCを使ったコンボは綺麗なのですが、
状況優先のドリルコンを仕込むと途端に見た目が悪くなります。見た目を取るか、勝ちを取るか。

他、地上で出せる中段が無く、空中でもJAだけという、中段が全くないキャラです。
ドリルによる削りがあるのでここは問題ないです。

そんなこんなで扱ってみての苦労点です。他感じた所は、
Cの振り方が本人の立ち回りの強さが出る所、接近戦も強くはないですが、ある程度は戦えるのでこのあたりはスタンダードに近いのでした。
どちらかというと扱うのに癖が強すぎる感じ。相手からすると特殊だけど使っている側としてはボタンの振り方が特殊な。
実質弱中強のABCがABDみたいな順番になります。

空中に関しては軌道性能の高さが圧倒的で、相手は対空しないと永遠に固められ、削り殺されるので対空しようと思ったら釣られてもっと痛い目を見るといったループ性も強い。(あ、チキガやめてって!


とある日にうりえんさんと一時間ほど対戦した時の動画。無編集なので各自カットで…



使うのに癖はいりますが、突か慣れると途端に楽しさがわかるキャラでありました。これは当たりかな?
なにはともあれ、しばらくはアマネライフを過ごすと思います。
このキャラこんなに楽しかったのね…

余談:C技のポケット間合いがアリス6Aのような親近感がっ
posted by でみぐらす! at 14:34| Comment(0) | 格ゲー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: