2017年08月22日

エコーズクリアしました。

IMG_20170822_055219.jpgIMG_20170822_055236.jpg

エムブレムエコーズクリアしました(初見ハード)。
外伝スキーな人としては再現率が高く、ストーリーも詳しく描かれてBGMのアレンジも(1曲除いては)良かったりと良リメイクで思わず長い長いカキカキしてました。




そんなこんなで追加された6章はぷれいしていませんが外伝部分は終わったのでレビューカキカキ

外伝リメイクと聞いてキャラの容姿や性格改変等不安もありましたが、いざやってみると極一部のキャラが極端なだけで、それも現代風に良い感じに落とし込めていたので私的には良いかったとは思っています。逆に今回でより好きになったキャラもいます(レオ、村人組、傭兵組、ソニア)。
むしろ外伝では使い回し(に少し手を加えたドット絵)が多かったので良いのではと。


ストーリーは外伝では語られていない部分が多かったのが今回でかなり掘り下げているのでストーリーもよりわかりやすくて良かったです。
特に4章ラストは外伝ではあっさり終わった部分なのでエコーズでは感動ものでした。

ただ、元々外伝ストーリーの大筋からは追加はあれど、変わっておらず、外伝では強制加入キャラ自体少なくて(仲間にするか任意)、主要キャラ以外があまりストーリーに関われないのは残念だったかなとは。
そのかわり今回では支援会話が追加されており、ストーリーも含めてフルボイス!
キャラ絡みが増えているのでここでキャラ成分を補完してください、とは思いました。
(その支援会話が少ないのはデメリットですが…)


システムに関しては驚く程外伝とまんま同じ。
村人ループ、武器が消耗品じゃない、3すくみが無い、斧を持つ仲間がいない(斧武器はある)、魔法がHP消費性、弓が近接攻撃可能、射程5マスの弓魔法、勇者の剣が今のキルソードの性能、魔女ワープ、法則にはなったが祈祷師の無限沸き雑魚等…

悪い意味でも良い意味でも外伝原作そのままの仕様です。
そのかわり今作ではプレイヤー側の有利として戦技、ミラの歯車が追加されました。
戦技は武器や防具を使い続けると武器固有の必殺技を覚えて使えるというものです。
追撃こそは出来ませんが、特殊効果を持つものが多く、大変便利な技(今の勇者二回攻撃等はこちら)も多いです。

ミラの歯車は「間違えて行動してしまった!」という時に行動手順を戻すFE的やばいシステムが追加されました。
他作品で入れたら間違いなくやばいものですが、外伝はシステム的難しいもの(主にどょばんの敵クリティカル率、魔女ワープ)の存在があるのでその救済として見るか。
また、何気に行動手順を見直せるのは大きい。なにしたっけ…と見るだけなら消費も0
成長吟味にも使えるのは便利?(しかし戦闘マップに入る前から上昇数値が決まっているため、狙った上昇は狙えません。クズ成長な時にレベルアップさせずに次回に持ち込みが主)
※便利機能ですが無限には使えず、その戦闘、ダンジョン中一定回数しか使えません。初期は3回ですが今では11回まで伸びてます。

あと、些細な所ですが戦闘ムービー移行がかなりリアルになりました。
今までは地形に合わせて使い回しのフィールドが多かったのですが、今回は戦闘する場所がそのまま戦闘になる感じです。(表現が難しい)
周りに家があれば家があるし、自分森、相手橋だとその場所で戦う感じ。この移行と描写がかなりリアルで地味に感動していました。流石に城の壁の中から攻撃したりすると室内に行きますが…

あと魔戦士が外伝でも忍者っぽぃ?感じでしたが、エコーズではとても忍者してました。
通常攻撃が消えて切る攻撃じゃなくなりましたが(クリティカルすると消えます)
その辺以外は忠実に原作再現、新しく追加されたキャラとの戦闘や5章の追加ボス等はありますが、どれも強敵で楽しかったです。結構悩まされましたがっ

BGMに関しては良アレンジで文句のつけ所は(1ヵ所除いて)特になく。
戦闘曲、全体マップ、ストーリーBGM共に良かった…のですが、1曲だけ「うーん?」とかしげるのが。
4章の全体マップBGMのアレンジ具合が外伝で思っていたイメージと違いました。
外伝では「緊迫した空気、険しい道のり」的な感じだととらえていたのですが、
エコーズは壮大にし過ぎて(コーラス入りが問題?)ちょっと首はかしげました。
曲自体は良いですし、現代風となるとマッチしているとは思いますし、今では気に入ってるのですよ…!



さて、そんなこんなでかなり書きました。大体プレイして感想で書きたいことは描けたかと。

まとめると良リメイク、よくこんな現代では酷い扱いされそうな良き悪きなシステムの外伝を良い移植で世に出してくれたナァ!と凄い&とても満足です。
満足すぎて買ってよかった! 商品単体で見れば。

私は手を付けていませんので深くは描けないのですが、DLCがやばい商法らしく。
恐らく過去話(解放軍の話は興味が)以外は手を付けることは無いと思いますが、相変わらず覚醒の頃から変わってないですのー…

最後にアルム軍、セリカ軍で活躍した子をそれぞれ二人を紹介

IMG_20170822_055052.jpgIMG_20170822_055149.jpg
・アルム軍
グレイ:外伝でも優秀な傭兵でしたが、今作でも神成長しました。速さの成長がすごい
デューテ:外伝と変わらない攻撃性能の成長率 盾持たせてワープしてデューテ無双も変わらず(突っ込む場所間違えると死にます)

IMG_20170822_054858.jpgIMG_20170822_055121.jpg
・セリカ軍
バルボ:戦闘回数がすごい。でも勝ってない。主に盾として活躍、手槍&サウニオン持たせて盾として大活躍
レオ:キラーボウからの二連射撃がつよい 盾のバルボ、遠距離のレオで二人はモテモテな関係(ぉぃ)

以上、久々の長い話でした。


余談:外伝ではドロップ率が0.01%以下(なはず)の月光がピグルから錆びた弓→鍛冶変化でドロップしました。
IMG_20170821_132720.jpg
外伝をやり込んでいた私でも実際にドロップしたことはなく(同確立の天使の指輪はある)、エコーズでも確率的厳しい様子。
それがストーリー中拾えたので終盤すごい弓兵が強くなっていきました。キラーボウの戦技(二回連続攻撃)が強くて使い分けでしたが。
posted by でみぐらす! at 19:01| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: